Newsお知らせ

2020.03.21

SEMINAR

不動産投資とは?

一般的には、賃料収入を目当てに不動産を購入することを言います。 ワンルームの一室から、大規模な一棟ビルまで賃借人の種類や規模はさまざまです。 住居系の賃料マーケットは下方硬直性があり、景気にそれほど左右されず比較的安定しているため、 投資商品の中ではミドルリスク・ミドルリターンの部類に属します。 オフィス系は、住居系と比較すると景気に左右されやすい分、ハイリスク・ハイリターンとなります。 家賃収入以外のメリットとしては、収益用不動産を所有することで、相続時の財産評価を下げることができます。細かい説明は省略しますが、おおざっぱに申し上げれば時価の半分くらいの評価になります。    

seminar1.jpg